◆市原エリアドライブ情報 ◆外房エリアドライブ情報

おでかけドライブマップ 千葉南エリア

千葉市を一望できるポートタワーからアクティブ体験スポットまで。
楽しさ満載の千葉南エリアのドライブコースを紹介しちゃいます♪ それではドライブスタート!!

2005年10月16日にオープンし、Jリーグジェフユナイテッド市原・千葉がホームとして使用しているスタジアム。観客数18,500人を収容できるサッカー専用のスタジアムでピッチとの距離が8mと近く迫力あるプレーを間近で楽しむことができる。
ジェフユナイテッド市原・千葉が試合を行うときはフクアリグルメと称して数多くのお店がでる。全国的にもサッカーファンには話題を呼ぶほど「旨い!」と定評だ。

定休日
毎週月曜日 ※月曜日が祝日の場合は翌日が休場日となります
ホームページ
http://www.sogastadium.com
住所
千葉県千葉市中央区川崎町1-20
電話番号
043-208-5577

↑ページのトップへ

千葉港の遊覧船

千葉港は市川・船橋・習志野・千葉・市原・袖ケ浦の6市に跨る広大な港で水域面積は24,800ヘクタールもあり日本一の広い港です。若さみなぎる女性船長が操船する遊覧船で、この広い港の千葉中央埠頭、新港、JFEスチール東日本製鉄所を一巡り約40分で廻るのが「千葉港めぐり」。遊覧中はかもめが遊びにきたり、コンテナターミナルの大型クレーンは圧巻。
他にも「幕張メッセ沖合遊覧プラン」や「納涼船プラン」などもあり、千葉の「潮風」を感じることができる素敵なスポットです。

出航時間
「港めぐりコース」 毎日13:30 乗船料 中学生以上 980円、小学生490円
「幕張メッセ沖合遊覧コース」 日曜、祭日14:30 乗船料 中学生以上1,170円、小学生590円
※荒天の時は欠航することがあります。
ホームページ
http://www.chiba-port.co.jp/
住所
千葉県千葉市中央区中央港1-6-1
電話番号
043-242-4568

↑ページのトップへ

千葉ポートタワー

1986年6月15日にオープンし、千葉県のランドマークとしてすっかりおなじみの千葉ポートタワー。塔の高さは125mもあり、天気が良い日には富士山を望むことができます。また話題の東京スカイツリーが見えることもあります! 毎年、夏の花火大会と冬のクリスマスツリーのイルミネーションは大人気。また、ほぼ毎月フリーマーケットを行ったり、地上105mの2Fで空中ライヴを行ったりしているのでそちらも要チェック! そして若い人たちに大人気の「ハート南京錠で二人の愛を誓うコーナー」もおススメですよ。さらに、1Fでは千葉のお土産品がところ狭しと揃えられています。

営業時間
夏季(6/1~9/30)9:00~21:00(最終入館時間20:30) 冬季(10/1~5/31)9:00~19:00(最終入館時間18:30) ※安全上において、強風等により臨時休業する場合があります。
定休日
12/28~31、1/1~4 入館料(2・3・4階):大人410円、小中学生200円 ※小学生未満は無料
ホームページ
http://port-tower.chibacity-ta.or.jp
住所
千葉県千葉市中央区中央港1 ポートパーク内
電話番号
043-241-0125

↑ページのトップへ

オーシャンテーブル

平成20年7月にオープンした、リゾート感覚いっぱいのレストラン。店内のどこからも海を眺めることができてとっても開放的。ランチタイムはバイキング形式で和・洋・中華・無国籍と豊富なお料理を揃え、食べ応え充分。
また、なんといっても嬉しいのがデザート。こちらも約20種類をそろえ、どれにしようか迷っちゃう。インターネット「ちばぷらnet」の中にクーポンもありますよ。
⇒オーシャンテーブルのページはこちら

営業時間
11:00~24:00(L.O フード23:00/ドリンク23:30)
定休日
年中無休
ホームページ
http://ksnetwork.com/chain/oceantable/minato/index.html
住所
千葉県千葉市中央区中央港1-28-6 ケーズリゾートビル
電話番号
043-203-3500

↑ページのトップへ

アクアリンクちば

冬のスポーツの定番でもあるアイススケートですが、どうしても館内は少々混雑気味になってしまう。春~秋であれば比較的空いているし、館内の温度は10℃くらいなので暑さも凌げちゃう。
オリンピックで大活躍した選手や、有名人も多く訪れるアクアリンクちばは年中楽しめるスポーツとしてもおススメ!

スケートリンク
営業時間
(個人使用)平日9:00~20:00 土日祝日9:00~18:00
定休日
不定休
滑走料
一般1,000円、高校生800円、小中学生700円、小学生未満400円、高齢者800円
貸靴料
300円
ホームページ
http://www.aquarink-chiba.jp
住所
千葉県千葉市美浜区新港224-1
電話番号
043-204-7283

↑ページのトップへ

稲毛海浜公園(サイクリング)

千葉のビーチサイドを自転車に乗って楽しむことができる。大人200円で3時間レンタルでき、潮風に髪をなびかせて走る爽快感は格別。
また、30種類近くある変わり種自転車も普段乗ることのできないような面白い自転車で子どもにも大人にも大人気

稲毛海浜公園 サイクリングセンター
営業時間
9:00~16:00(受付は15:30まで)
定休日
毎週月曜、12/29~1/3
料金
(一般自転車)一般・高校生200円、小中学生100円
(変り種自転車)30分 1人 300円(4才以上)
貸靴料
300円
ホームページ
http://www.cga.or.jp
住所
千葉県千葉市美浜区磯辺2-8-2
電話番号
043-279-3005

↑ページのトップへ

きぼーる(千葉市科学館)

きぼーるの7階~10階にある千葉市科学館。ちょっと頭を使ったパズルや無重力を体験できる施設、音と光の摩訶不思議な現象を体験できる。こんなのかんた〜ん!と思っている大人でもハマる面白さです。親子で行けばどっちが上手?どっちが早い?など楽しめるものがた~くさん。   ⇒今月のイベント情報はこちら

きぼーる(プラネタリウム)

2010年に話題になった出来事といえばHAYABUSA。2003年5月に打ち上げられ小惑星「イトカワ」の石を採取して地球に持ち帰ってくる使命を受け宇宙へ。2010年に地球に帰還。約7年の壮大なドラマを伝えてくれます。(詳細はご確認ください)他にも千葉市の夜空を堪能することができます。

科学館
開館時間
9:00~19:00 ※プラネタリウム最終投影は19:00から。
定休日
機器点検日、年末年始
入館料
(常設展示)大人500円、高校生300円、小中学生100円 ※企画展示は別料金
(プラネタリウム)大人500円、高校生300円、小中学生100円
ホームページ
http://www.qiball.info/index.php
住所
千葉県千葉市中央区中央4-5-1
電話番号
043-308-0511

↑ページのトップへ

平山お願い薬師

東光院は、願い事がかなうお寺として多くの人たちから「お薬師さま」、「平山お願い薬師さま」と親しまれている。千年以上の歴史があり、千葉県指定有形文化財に指定されたご本尊さまは七仏薬師如来で、大医王といわれ医薬の守り仏として伝えられている。
キティちゃんお守りや千葉ロッテマリーンズ公認商品「必勝」祈願お守りを限定数で販売中。数に限りがあるのでお早めに。

ホームページ
http://www.tokoin.com/
住所
千葉県千葉市緑区平山町278
電話番号
043-228-0894

↑ページのトップへ

ホキ美術館・昭和の森

ホキ美術館は、昭和の森のすぐ近くに2010年11月3日オープン。世界でもまれな写実絵画専門美術館です。一歩足を踏み入れるとそこは異次元空間。三層の長い回廊型のギャラリーでは常時、森本草介、野田弘志など約40人の作家の写実の名品160点をご鑑賞いただけます。ぜひ、迫力ある写実絵画の魅力を間近にご堪能ください。

開館時間
10:00-18:00 金曜は~19:00 日曜は~17:00 (入館は閉館の30分前まで)
定休日
火曜日、年末年始、5月末と11月末の展示替え時期、夏期休暇
入館料
大人1500円 高校・大学生・65歳以上 1000円 中学生以下無料
ホームページ
http://hoki-museum.jp/
住所
千葉県千葉市緑区あすみが丘東3-15
電話番号
043-205-1500

↑ページのトップへ